ドッグフード

DOG FOOD_IMG

ドッグフードの訳あり商品購入の注意点

私はチワワとトイプードルを飼っています。
犬を2匹飼っていると費用も2倍かかり少しでも安い物をと思って探して購入するようにしています。
少しでも安い商品を買おうと思うと、やはりネットショッピングが一番、安く購入することが出来ます。
それはネットショッピングでは数多くのお店があり同じ商品を取り扱っている上に、買うにしても安い店で購入することが出来るからです。
これを自らペットショップに出向いて行って買うとなると行くペットショップは限られて来るので安く買うことは難しくて出来ません。
たまたまそのペットショップが安いなら良いですがやはり、ネットショッピングが良いのです。
しかし私は一度、ドッグフードの訳あり商品を買って失敗したことがあります。
その失敗は賞味期限があまりにも早く過ぎてしまう商品を買ってしまったのです。
いくら犬を2匹飼っていても消費できる量ではなかったので結局、賞味期限を少し過ぎた頃に処分してしまいました。
別にそのまま与えていても良かったのですが、あまりにも油が酸化してニオイがきつくなっていた為、処分しました。
ドッグフードの訳あり商品はだいたい賞味期限が近づいている為の処分セールという形で販売しているお店が多いと思います。
私もネットショッピングで検索していると訳ありセールの中にはドッグフードがたくさん販売されています。
その販売価格は半額以下になっているものもありかなりお得な買い物が出来ます。
しかし賞味期限内に食べきることが出来るか、賞味期限が過ぎても気にせず与えることが出来る人が買うと良いと思います。


そして次に多いドッグフードの訳あり商品ですが、パッケージの破損があります。
パッケージの破損は袋に傷がいっているや擦り切れてプリントがはがれているという物で中身自体には全く問題がありません。
ただ店頭に陳列しても売れ残ってしまうというような商品の為にセールで売ってしまうのです。
その為、賞味期限が間近に迫っているなどというものではありませんのでその点では安心して購入することが出来ます。
しかしこの訳あり商品はそれほど数多くはありませんので見つけたの時にはすぐに買ったほうが良いでしょう。
次に買おうかなって考えている間に売れてしまっていますので早い者勝ちです。
値引率にしては賞味期限間近のセール品よりかは高いですが定価で買うことを考えると安く購入することが出来ます。
その次の訳ありセールは商品の入れかえの為という理由のセールです。
商品入れ替えでもう、この商品を取り扱わないという理由やパッケージの変更などで売れ残ってしまう可能性があるドッグフードです。
こちらの商品も中身自体には全く問題もないし、賞味期限も間近に迫っていないので安心して大丈夫です。
訳ありという事で安く買えることが出来ますが買いすぎには注意しなくてはいけません。
捨ててしまうことになるのであればもったいないので良く考えて購入してください。
長年、犬を飼っているとどれぐらいのペースでドッグフードが無くなっていくかわかると思うのでその消費する分を安く買うという感覚で購入して欲しいです。
私のように賞味期限が過ぎてしまって捨ててしまうのだけはもったいないので市内で欲しいです。